So-net無料ブログ作成
検索選択

ニボワン、ニボツーを進化させる!

最近は限定などに意識がいっていた感がありました。

って事で、

初心に戻るため、基礎から見直そうと、

思いまして、

昆布の味比べをしてみました!
image-20140220233852.png

右から真昆布、羅臼、利尻、日高です。

同じ量を同じとり方でやりました。

もちろん昆布の部位などで、全然変わるので、

一回の検証で判断するのは、

良くないので、

何度かやろうと思っています。

今、やってみるのと、昔やったときの感じ方は、違いました。

面白いっすね(^^)


とりあえず、僕の好みや自分のラーメンでは、日高は二度と扱うことはないのかと、感じました。

食べる用ならいいかもですが。

利尻は上品。

羅臼はTHEコンブみたいな味。

真昆布はあま旨いみたいな感じ。

個性がハッキリしていて、

過去にダシをとったときに、

何度か失敗した事があって、

利尻を使えば良かったのか!とか、

これは羅臼が良さそうだとか、

ニボツーには真昆布が良さそうとか、

いろいろ勉強になりましたm(_ _)m

僕は真昆布が好きになりました。

細かいとこを少しづつ良い方向に持っていけたら、

もっと美味しくなるんじゃないのかと。

少しづつ変えていきます。


とりあえず昆布だけなら、

利き昆布はできます。

何度かやったら、煮干をいれて、

利き昆布煮干をやってみます。

しばらくこんな感じのことをやって行こうと思います。

興味ある方は見学もありです。

連絡下さい。

全てはニボワンニボツーのために。










nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。